デイホーム野沢
トップページ > デイホーム野沢 > デイホーム野沢 > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/07/31 14:30

【地域貢献支援事業】働くママさんの交流キラキラ星☆シンキングボールで癒しの空間。

毎月第四週水曜日は働く女性活躍応援として、デイサービスフロアを貸し出して働くママさん交流事業キラキラ星をお手伝い!

日中なかなか交流や情報共有の機会がない働くママさん!夕方から子供たちも交流しながら、ママさんは情報共有をしています!

今回は…なんだか不思議な音楽?鐘?の音色が!シンキングボール。


シンギングボール(シンギングボウル)とは?
シンギングボールの発祥は3000年前、ブッダ生誕以前に遡ります。チベットのラマ教の高僧が神に捧げる儀式に使う仏具であったシンギングボールはTibetan Sounds(チベットの音色)と言われ、その存在はブータン、ネパール、インド、チベットを中心にミャンマー、インド、中国にまで広がりました。
一見、金属でできた大きなお椀、または単なる古い楽器のようですが、ハンドメイドによるシンギングボールは古の時代から、背骨や体の痛みをとる、心と身体が安らぐなどの効果が重用されてきました。
シンギングボールの特徴は「波動」と「浄化する力」、そして「倍音(ばいおん)」と呼ばれる音色です。なかでも最大の特徴は「波動」の力です。シンギングボールを奏でる際の振動は非常にはっきりしたもので、どなたでも感じることができます。シンギングボールを体験されると、その「波動」が心と身体に直接働きかけ、固くなっていた心や身体に刺激が与えられて何等かの循環が促されることを実感するとのこと。  https://www.singingbowljunko.com/シンギングボールとは/ ※参照
元薬剤師の方が美しい音色で皆さんを癒していました。
子供たちは元気に走り回ってましたが(笑)ママさんは癒されたようです。様々なことを取り入れてらっしゃるママさんすごいです!

 

当法人では女性の活躍を応援しています。

ページの一番上に戻る